東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

タグ:熊野古道 ( 49 ) タグの人気記事

熊野古道歩こう会 9月のご案内

大型台風が紀伊半島北部を直撃、各地に被害を与え通りすぎました。夕べに鈴虫を聞くともう秋です。
KIGA 9月のご案内です。
b0326483_22120952.jpg
 9月6日に予定の紀伊路・伊太祁曽~藤代神社までのウオークは台風のため、JRきのくに線が不通であったので延期となりました。
 歴史と英語ガイドの研修会は9月13日(木)、27日(木)13:30~16:30まで和歌山市三木町堀詰30番地BMCで実施します。

熊野古道 大辺路 安居の渡し~仏坂~周参見へ
b0326483_22121954.jpg
【日時】9月20日(木)AM6:40
【集合】JR和歌山駅東口(レンタカーで移動します)
【コース予定】JR和歌山駅⇒安居バス停⇒桂松跡⇒仏坂の茶屋跡⇒地主神社⇒太子堂⇒周参見神社⇒萬福寺⇒周参見駅(約10,8km、標高差200m)
【参加費】500円+交通費実費(レンタカー代金+高速料+ガソリン代を参加者人数で分担します)
【持ち物】お弁当、タオル、飲料水、雨具、杖、保険証、着替えのシャツなど。

※貸切バス、保険加入は申込みが25名以上の場合とさせていただきます。
※当日朝、6時現在で警報が出た場合は中止、または延期とさせていただきます。

【申込・連絡先】
 KIGA 熊野・高野国際語り部の会
 〒640-0302 和歌山市永山83-5
 ℡・fax 090-2062-7778
 e-mail kiga@silk.plala.or.jp(東)




[PR]
by kigaaris | 2018-09-11 22:37 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

Musical みやこ姫~有間皇子塚がむすぶ縁~ 出演者・スタッフ募集

 2018年11月11日(日)、「熊野古道万葉ウオークと公演 Musical みやこ姫~有間皇子塚がむすぶ縁~」を開催します。平成30年度和歌山県文化振興事業補助事業に採択されました。
出演者、スタッフ募集中です。

b0326483_22483838.jpg
【熊野古道 万葉ウオーク】
 御坊の歴史を訪ねて有間皇子と宮子姫伝説を訪ねます
 【コース予定】JR和歌山駅7:30集合 8:00出発(貸切バスで移動)⇒御坊駅9:20⇒道成寺⇒九海士王子⇒湯川王子⇒岩内1号墳⇒野島の万葉歌碑⇒紀州鉄道西御坊駅⇒御坊市民文化会館(ミュジカル会場)
 *講師 馬場吉久(全国万葉協会理事)/山元晃(紀伊風土記の丘)
 :JR和歌山駅から貸切バスがでます。又は天王寺6:45発紀州路快速が便利です。8:05和歌山駅発きのくに線普通紀伊田辺行⇒9:11御坊駅着。
 :参加費 ウオークのみ500円 (貸切バスを利用される方は+2000円(先着30名))

公 演  Musical みやこ姫~有間皇子塚がむすぶ縁~
開催日   11月11日(日)
会 場   御坊市民文化会館 大ホール
開 場   14:30 開演 15:00

脚本・演出  東 道
振付・構成  Ri-ya
出 演    西浦晴美/正木吉紀/和佐裕一郎/西知美ほか
前売り入場券 1500円 子ども(高校生以下)1000円 当日券 2000円

【主催】 海南・万葉の会
【共催】 紀伊万葉ネットワーク/劇団KCM/KIGA熊野・高野国際語り部の会
●お問合せ・申込 ℡・fax 073-478-2711(東)
e-mail kiga@silk.plala.or.jp http://ariskiga.exblog.jp









[PR]
by kigaaris | 2018-07-11 00:09 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

熊野古道歩こう会7月~9月のご案内

KIGAでは熊野古道、高野山など、和歌山の歴史の道をたずねて歩きます。
四季おりおりに変わる古道の風景を楽しみませんか?
参加者募集中!(要予約)
b0326483_19470306.jpg
熊野古道・大辺路ー②
   富田坂コース きい富田~安居へ
:日時 7月26日(木)
:集合 JR和歌山駅東口 (JR和歌山駅からレンタルカーで移動します)
【コース予定】 和歌山駅⇒紀伊富田駅⇒飛鳥神社⇒草道寺⇒一里松⇒馬谷城址⇒峠の茶屋跡⇒安居辻松峠⇒祝の滝⇒三ケ川凡字塔⇒桟ケ川バス停(約13,5km。標高差400m)
【参加費】 500円+交通費実費。
:持ち物 お弁当、飲料、タオル、雨具、杖、保険証、着替えなど。
 ※貸切バス、保険加入は申込が30名以上の場合とさせていただきます。
 ※当日の朝、6時現在で警報がでた場合は延期となります。

※7月の和英ガイド研修会は7月19日(木)に変更となります。
 *7月19日(木)13:30~15:00 熊野の歴史(担当 東)
         15:30~16:30 英語で話そう(BMCネイティブ講師)
 *会場  和歌山市三木町30番地 レストランDUNE2F BMC英会話
 【参加費】 1000円×2回(月)


KIGA 熊野・高野国際語り部の会
〒640-0302 和歌山市永山83-5(東 道)
℡・fax 073-478-2711
http://wakigaaris.exblog.jp/ htto://ariskigas.exblog.jp/











[PR]
by kigaaris | 2018-07-05 20:21 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

紀伊路・布施屋~伊太祁曾神社 & 高野山女人道

 新緑の季節です。
 KIGAでは和歌山県の熊野古道と高野山を歩いています。四季折々に変わる景色と歴史を訪ねてみませんか?参加者募集中。
 6月第1回は紀伊路の布施屋~伊太祁曾神社へ、第2回は高野山・女人道を歩きます。
b0326483_23311977.jpg
 (6月第1回)
 熊野古道・紀伊路 布施屋~伊太祁曾神社へ
 :日時 6月7日(木)8:40
 :集合 布施屋駅
(JR和歌山駅8:19発奈良行が便利です。210円)
【コース予定】 布施屋⇒吐前王子⇒川端王子⇒高積陣屋⇒歓喜寺⇒和佐大八郎の墓⇒役行者像⇒矢田峠⇒徳本上人名号碑⇒丹生神社⇒平緒王子⇒伊太祁曾神社
b0326483_23321930.jpg
(6月第2回)
高野山・女人道を歩く
※連日、大雨が続いているため、延期とさせていただきました。ご了承ください。実施日は後日、記載させていただきます。
:日時 6月21日(木)6:40
:集合 和歌山駅
(JR和歌山駅6:47発王子行に乗車、8:05橋本駅着、8:23発南海電車極楽橋行に乗車します)
【コース予定】 女人堂⇒弁天岳⇒大門口⇒龍神口⇒相の口⇒大瀧口⇒ろくろ峠⇒円通寺⇒奥の院前(約7,3km、標高差300m)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7月のウオークの日にちが変更となります
勝手ながら7月5日予定の「熊野古道・大辺路 紀伊富田~安居の渡し」コースは7月26日に変更させていただきます。また7月19日に予定の「高野七口」は秋以降への延期となります。
7月19日はKIGAの座講とさせていただきます。ご了承下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【参加費】 500円(資料代など)
:持ち物 お弁当、飲料、タオル、杖、雨具、保険証、着替えのシャツなど

【申 込】 e-mail 、fax、葉書などで下記にお申し込み下さい。
  〒640-0302 和歌山市永山83-5
  KIGA 熊野・高野国際語り部の会
  ℡・Fax 073-478-2711(東 道)
  e-mail kiga@silk.plala.or.jp http://wakigaaris,exblog,jp






[PR]
by kigaaris | 2018-05-29 15:37 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

熊野古道・小雲取越えのご案内

KIGA 熊野古道歩こう会のご案内
  小雲取越え~
b0326483_22043174.jpg
*日時 5月17日(木) AM 6:40
*集合 JR和歌山駅東口 (セブンイレブン前)

【コース予定】JR和歌山駅⇒(レンタカーに乗ります)⇒(本宮経由)⇒小口自然の家(ここから徒歩)⇒小和瀬渡し場跡⇒石堂茶屋址⇒百間ぐら⇒万才峠の分岐⇒松原茶屋址⇒請川バス停(約13km、標高差500m)
b0326483_22043861.jpg
                             塞の河原地蔵


*参加費 500円(資料代など)+交通費実費(レンタカー+運転者代を分担します)
*持ち物 お弁当、飲料、杖、雨具、保険証、タオル、着替えなど。
※予定は変更となる場合があります。必ず予約下さい。
※貸切バス、保険加入は参加者が30名以上の場合のみとさせて頂きます。
★当日の朝、6時現在で警報が出た場合は中止、または延期させてす頂きます。
【申込先】 KIGA 熊野・高野国際語り部の会
 〒640-0302 和歌山市永山83-5 ℡・fax 073-478-2711(東 道)
 e-mail kiga@silk.plala.or.jp
http://wakigaaris.exblog.jp/ http://kigaaris.exblog.jp







[PR]
by kigaaris | 2018-05-14 10:22 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

熊野古道を歩きませんか?/Let's walk Kumano-kodo?

熊野古道・紀伊路ー①

 山中渓~雄の山峠~布施屋駅まで


b0326483_23444893.jpg
 各地から桜だよりが届く季節です。
 KIGAでは熊野古道、高野山など、和歌山の歴史を訪ねて歩きます。
 参加者募集中!!
 4月のウオークは第1と第3木曜日となります。教室での歴史の勉強会も実施しています。
 四季おりおりに変わる古道の風景を一緒に楽しみませんか?(様予約)
 
:日時 平成30年4月5日(木) AM 8:30
:集合 JR山中渓駅
 JR和歌山駅8:00発普通天王寺行きが便利です。8:16山中渓駅着(300円)
【コース予定】山中渓駅⇒山中神社⇒関所跡⇒山口王子⇒小野寺跡⇒山口神社⇒紀州御殿跡⇒遍照寺⇒力侍神社⇒中村王子跡⇒吐前王子⇒布施屋駅(約16,4km。標高差150m)
【参加費】 500円+交通費は自己負担(保険料は含まれていません)
:持ち物 弁当、、飲料、タオル、雨具、保険証、着替えにシャツなど。
※当日朝6時現在で警報が出た場合は延期とさせていただきます。

【申し込み】 〒640-0302 和歌山市永山83-5(東)
       ℡・fax 073-478-2711

       KIGA熊野・高野国際語り部の会

2018 熊野・高野和英ガイド研修会 受講生募集!
*教室(第2・第4木曜) 13:30~15:00(熊野の歴史(東 道))
             15:30~16:30(ネイティブ講師(Elisha))
             (会場)三木町BMC (参加費)2000円(月2回)
*現地ウオーク (第1・第3木曜日)     (参加費)(1回500円)


b0326483_00044274.jpg

[PR]
by kigaaris | 2018-03-27 23:48 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

那智・浜の宮王子~青岸渡寺・那智大社へ

KIGA熊野古道歩こう会 2月のご案内

  那智・浜の宮王子~青岸渡寺・那智大社へ
b0326483_21344898.jpg
 毎日厳しい寒さが続いています。でもよく見れば梅の花が蕾を膨らませています、春はもうすぐです。
 2月は那智の浜の宮王子から青岸渡寺をへて、旧道をとおり、尼将軍供養塔、柿の古木をみて大門坂から青岸渡寺、那智大社、那智大瀧へと歩きます。約7,5km。標高差400m。

日時】 2月15日(木)AM6:50
【集合】 JR和歌山駅東口(セブンイレブン前)
     *レンタカーを利用します。お早い目にお申込み下さい。
【コース】 JR和歌山駅⇒(車で移動)⇒那智駅(ここから歩く)⇒浜の宮王子・青岸渡寺⇒維盛の墓・補陀落渡海上人の碑⇒尼将軍供養塔⇒市野々王子⇒大門坂⇒多富家王子⇒那智大社・青岸渡寺⇒飛滝神社・那智大瀧
【参加費】 500円+交通費実費(レンタカーと高速料金を参加者で分担します)
*持ち物 お弁当、飲料、タオル、雨具、杖、保険証、着替えのシャツなど。
*当日の朝5時現在で警報が出た場合は延期させていただきます。
*保険には加入していません。各自、任意でご加入ください


申込は氏名、住所、連絡先、生年月日を記載し、葉書、Fax、e-mail等で下記へ。

       KIGA 熊野・高野国際語り部の会
       〒640-0302 和歌山市永山83-5 (東)
          ℡・fax 073-478-2711
            e-mail kiga@silk.plala.or.jp




[PR]
by kigaaris | 2018-02-02 22:05 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

Musical 有間皇子 田辺公演ー2

 Musical「有間皇子」の田辺公演には京都から東映の中野広之監督にたびたび来ていただきました。また俳優の柴田善行さん、七海薫子さん達もお忙しい中、稽古におつきあい頂きました。
 京都、和歌山(海南)、田辺のワークがつながり、今後の皆さんの活動に生かしていただくことができれば嬉しいです。
b0326483_21560592.jpg
  柴田さんは中大兄皇子(天智天皇)の役です。かっこ良いですね。


b0326483_21561705.jpg
 天の声を聞き王家に伝えるという額田王の役は七海薫子さん、素敵です。

b0326483_22233140.jpg
宮殿を造るために地方から集められた宮造了(みやつくりぼろ)達。熱演です。

 

b0326483_22162968.jpg
 斉明天皇と中大兄皇子たちが紀伊の牟婁の温湯(白浜)へ行幸している時、難波宮で留守を預かる蘇我入鹿(そがのいるか)が有間皇子に逢いにきました。入鹿が語ります。「今の天皇には3つの大きな過ちがある」と。民が幸せに暮らせる新しい国を創りましょう、と訴えます。
 入鹿を信じた有間皇子は翌日、入鹿の邸を訪れます。会議をはじめたのですが・・・。



b0326483_22150059.jpg
 真夜中、有間皇子の住む市部の里へ、ヨボロ達が手に手に武器をもって走ります。熊野高校サポーターズリーダー部の女子たちのダンスと剣劇にシーンです。
b0326483_22230352.jpg
 有間皇子が捕らえられてしまいました。
b0326483_22164679.jpg
 白浜では斉明天皇と間人皇女(はしひとのひめみこ)が美しい海岸を眺め、楽しんでいます。

[PR]
by kigaaris | 2018-02-01 23:11 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

Musical 有間皇子 田辺公演

  1月21日(日)「Musical 有間皇子 」田辺公演を海南・万葉の会主催で紀南文化会館小ホ-ルで開催。会場は満席で、約350名が集まりました。
  主演の有間皇子を劇団KCMの正木吉紀さん、ヒロインのしらら姫を田辺の田中海帆さん、中大兄皇子を俳優の柴田善行さん、額田王を女優の七海薫子さんが演じました。 
  民の平和のために戦うことなく黄泉国へ旅立った有間皇子の心に思いをはせ、主役の正木さんと皆さんの熱演に、演じる者も観客もともに涙を流したひとときでした。 

b0326483_00182004.jpg
 出演者で記念撮影です。共催の劇団KCMから3名が出演、熊野高校サポーターズリーダー部から8名の女子がヨボロ役で出演しています。総勢28名の出演となりました。


b0326483_00183123.jpg
 宮廷の采女(うねめ)たちの噂話。采女役に左から木村由里子さん、前田祐希さん、鹿毛智子さん、西 知美さん。

b0326483_00184382.jpg

  語りは西浦晴美さん


b0326483_00192301.jpg

  大化改新のシーン。皇極天皇の前で石川麻呂が三韓の使者からの文を読み上げている時、突然中大兄が入鹿に切りつけてきました。


b0326483_00185829.jpg

 大化改新のあと大王(おおきみ)となった孝徳天皇ですが、中大兄皇子にすべてを奪われ、失意のあまり病に臥せってしまいました。成長した息子の有間皇子がお見舞いに訪れます。
 孝徳天皇(中央)に小山裕永さん。母の小足媛に中松清美さん。


b0326483_00200841.jpg

 采女たちの踊り。有間皇子はおさな馴染みの葛葉にであう。

b0326483_00202488.jpg

 有間は中大兄から謀反の疑いをかけられないように、気がふれたふりをして過ごします。 ある時、白浜の牟婁の温湯へ出かけました。そこで葛葉によく似た美しい女性、しらら姫に出会います。

b0326483_01205605.jpg
 飛鳥の宮廷の場面。斉明天皇(中央)の前に額田王(左)と間人皇女、中大兄皇子が集いました。有間皇子が牟婁温湯に行ったことが話題となり、天皇も行幸することとなりました。

b0326483_00214099.jpg


 斉明天皇、中大兄皇子たちが白浜へ行幸したあと、留守を預かる蘇我赤兄が有間皇子を訪ねてきます。今の天皇の政には3つの大きな誤りがあるといい、有間皇子に新しい国をつくりましょう、と誘いかけるのでした。


b0326483_00214625.jpg

有間皇子を心配した塩屋連コノシロと新田部米麻呂に、赤兄が来たことを話します。

[PR]
by kigaaris | 2018-01-27 01:36 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

Musical 有間皇子 田辺公演の稽古風景ー1

 1月21日の「Musical 有間皇子」田辺公演が近づきました。皆さん、真剣に稽古に励んでいます。 
  
b0326483_20163219.jpg

 13日は東映剣会の柴田善行さん、七海薫子さんも参加されました。柴田さんは中大兄皇子役、七海さんは額田王を演じます。 

b0326483_20161948.jpg

 今回は熊野高校サポーターズリーダー部の女子8名も出演します。有間皇子を捕らえる宮造了(みやつくるよぼろ)の役です。ダンスから殺陣へ続きます。
b0326483_20162497.jpg
 柴田さんの殺陣指導を真剣に聞きながら、30分ほどで全員スターできました。さずがですね。
b0326483_20162782.jpg
 主役の有間皇子に正木吉紀さん、孝徳天皇に小山裕永さん(右)、小足媛に中松清美さん(左)。
 
[PR]
by kigaaris | 2018-01-16 20:35 | 海南・万葉の会 | Comments(0)