人気ブログランキング |

東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 17日 ( 1 )

2018 熊野古道 万葉ウオークと公演 in 御坊-1(ウオーク)

  11月10日(土)~11日(日)、御坊市で「熊野古道万葉ウオークと公演 Musical みやこ姫~有間皇子塚がむすぶ縁~」を開催。東京、千葉、奈良など県内外から万葉ファンが集まりました。

  10日は午後3時、ヤナギヤ隣の「夢空間ふわり」で、東山の森Ark主催「有間皇子ことはじめ」に参加。主宰の東 睦子さんと熊野古道の歴史を長年研究されている山本賢先生が「有間皇子」のお話をされました。


  午後6時。日高川町のかわべ天文公園内プレイルーム内で「宇宙から見た熊野古道」と題して、帝京大学理工学部 久保田弘敏先生の講演をお聞きしました。
  久保田先生は月へのロケット打上に成功した同大学の学生たちの指導に当たっておられます。和歌山県有田川町出身。
  宇宙はいつできた?宇宙の大きさは?・・・宇宙の今後の利用方法など、人が宇宙に住める時代が来たことを、スライドで分かりやすく話しされました。

  夜は同館内で万葉交流会があり、東京、千葉、奈良などの万葉の会の話で盛り上がりました。

 
b0326483_22392055.jpg
 11日、午前7時JR和歌山駅受付開始。8時に専用バスが出発、高速道路を通り御坊市へ。9時30分、御坊駅に着き、御坊からの参加者をのせて道成寺へ。(写真提供 はKIGAの平石さん)

b0326483_22392341.jpg
 道成寺境内で澤田さん。今日の語り部はKIGAの澤田さんと平石さん。

b0326483_22392682.jpg
 道成寺本堂の「千手観音像」

b0326483_22393392.jpg
 境内には万葉時代からの樹木がたくさんあります。馬場吉久先生の講義です。

b0326483_22393736.jpg
 植物のことならこの人の右にでる人はいません。山元晃先生(紀伊風土記の丘)の講義です。

b0326483_22394096.jpg
 道成寺から藤田町吉田へ。ここは「舞妃蓮の郷蓮池公演」です。古代の相賀蓮など、珍しい蓮を 育てています。「舞妃蓮橋」で。


b0326483_22400731.jpg
 熊野古道の愛徳山王子から九海士王子へ。


b0326483_22421516.jpg
  湯川子安神社につきました。古代、上皇や女院が熊野参詣に訪れた折、この辺りに小松原の宿があったそうです。縄文時代、この周辺から御坊駅までは海でした。



b0326483_22421255.jpg
 湯川子安神社のご神体の楠。


b0326483_22401010.jpg
 湯川神社からバスにのり、岩内一号墳へ。元同志社大学の森浩一教授が有間皇子の古墳であると認定。周辺にもう一基大きな古墳があります。有間皇子の舎人であった塩屋連コノシロか、あるいは古代豪族、塩屋連一族の首長の墓であると推定できます。

b0326483_22401466.jpg
 国道42号線を南に向かいます。うつぼを干しています。紀南地方の冬の風物詩ですね。

b0326483_22422428.jpg
 阿古根浦(野島)


b0326483_22422101.jpg
 万葉歌碑があります。「吾が欲りし 野島は見せつ 底深き 阿古根浦の 珠そひろはめ」 

by kigaaris | 2018-11-17 23:45 | 海南・万葉の会 | Comments(0)