東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

寒風の中、大辺路の富田坂を歩きました。

 KIGA(熊野・高野国際語り部の会)は平成16年12月に設立、和歌山市と田辺市で英語の語り部研修会を2年間継続し、平成19年和英のガイドブック『熊野・高野へのふるみち』(中辺路版)を発行、21年には紀伊路版を発行しました。(KIGAのHPはhttp://kiga2.yu.to                 

 英語ガイド研修会は終了したけれど「熊野古道を歩きたい!」という私の思いは抑えきれず吉田圭治さんと相談し、平成22年6月に「KIGA熊野古道歩こう会」を再開し、大阪の窪津王子から歩き始めることとなりました。

 毎月1回、時として休会もあり3年余りがすぎました。昨年3月、27回目で本宮大社へ参詣がかない、満願成就となったわけですが・・・。熊野古道はまだまだ続いています。私の歩きたい!という思いもまだまだ続いています。昨年12月には新宮の速玉神社へお詣りすることができました。

 熊野三山の二社はお詣りできたのですが、那智大社とその裏山に続く大雲取超え、小雲取超えがあります。問題は私の体力が維持できるかどうかです。自信はあまりないのですが、念ずればなんとやら、同行の皆さんと相談しながら・・・歩ければ良いなと思っています。

 3月6日、前日からの悪天候がすっきり晴れて、かなり寒い日でしたが歩きました。
b0326483_19031231.jpg
 貸切バスで42号線を走り、富田橋をこえて高瀬川を渡ったあたりでバスを降り、歩きはじめました。
 この日は白浜の語り部の会で「熊野人倶楽部」(くまんど)の会長の浜田さ八洲男さんがガイドして下さることになりました。こちらの行き違いで前日にお願いしたにもかかわらず快く引き受けて頂きました。KIGAの田辺支部(TIGA)会長さんで現白浜町長の井澗誠さんの紹介です。本当に助かります。
b0326483_19101743.jpg


 今日の参加者は31名、スタート地点でストレッチ体操をすませ歩き始めました。
b0326483_19114378.jpg
長澤芦雪で有名な草堂寺の前を通り、石垣に沿って歩きます。
b0326483_19114570.jpg
 急な上り坂を約300mほど歩くと、道の左手に一里松跡の石碑がありました。徳川頼宣公の時代に和歌山城から一里ごとに松を植えて距離を示したものです。
b0326483_19334674.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-03-09 18:35 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

ウオーク万葉2013 日本の植物の宝庫

 弥惣兵衛の記念碑から新亀池へ抜ける雑木林の中は、日本の植物の宝庫のような樹木が生いしげる小道が続いています。そこはまるで異次元のような空間です。この日の参加者たちはしばし、タイムスリップした気持ちで歩きました。
b0326483_01310149.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-03-04 00:28 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

ウオーク万葉2013 亀池の畔に立つ井澤弥惣兵衛の記念碑

 亀池の中ほど北側の土手に、井澤弥惣兵衛の記念碑が建っています。海南市溝の口に生まれた弥惣兵衛為永は子どもの頃から文武両道にたけていたそうです。武術は「黒沢山の天狗に教わった」と自ら語ったとか。将軍吉宗とともに江戸に赴き、関東平野や飯沼、見沼の河川を強化し、農地開拓をなしとげ、江戸幕府の享保の飢饉を救った人物、井澤弥惣兵衛は実は海南市出身であることは地元ではあまり知られていないようです。
b0326483_01305891.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-03-04 00:18 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

ウオーク万葉2013 亀池の景観

人工の池と言っても川の水源から水路、地盤まで計算しつくしてできたものだそうです。
b0326483_01310302.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-03-04 00:09 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

ウオーク万葉2013 晩秋の亀池

 万葉の丘の裏山の小道を抜け右折、しばらく歩くと巽小学校と中学校の校舎が目にはいります。校舎の手前を左に入ると亀池にでます。春は桜の名所として知られる大きな池ですが、ここは実は人工の灌漑用の池なのです。江戸時代、徳川吉宗の命により井澤弥惣兵衛と大畑才蔵らによって築造されました。その後、大きな地震や津波がきても、この池はまだ一度も決壊していません。何よりも景色の美しさに魅かれてしまいます
b0326483_01305579.jpg


[PR]
# by kigaaris | 2014-03-04 00:02 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

ウオーク万葉2013 万葉の丘にまゆみの花

 11月下旬ともなれば野山は冬の準備をはじめます。ここ万葉の丘でも木や草の花が枯れ、殺風景ですが、講師の先生がたは雑草の中から万葉植物を探しだして説明してくださいました。さすがですね。
b0326483_01304533.jpg
まゆみが赤く色づいて秋の景色に彩りをそえていました。
b0326483_01304209.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-03-03 23:53 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

ウオーク万葉・高野西街道へ井澤弥惣兵衛の故地を訪ねて

2013年11月24日、「ウオーク万葉&ミュージカル“井澤弥惣兵衛”」を開催。ウオーク万葉は朝8時JR海南駅に集合し、阪井の故打垣内正氏宅の前の「万葉の丘」から歩き始めた。この日の講師は馬場吉久氏(信愛高校)と山元晃氏(紀伊風土記の丘)。遠くは千葉県からの参加者もおられた。
b0326483_01303977.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-03-03 21:27 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

2013年夏万葉の花

b0326483_17214123.jpg
万葉の丘に咲いたヒオウギの花
[PR]
# by kigaaris | 2014-02-28 17:23 | 花のある風景 | Comments(2)

雪景色

今年、南紀和歌山に数十年ぶりの大雪が降りました。私の永年の希望であったブログを開設しましたので、その写真を最初に載せることにします。
b0326483_17094296.jpg

[PR]
# by kigaaris | 2014-02-28 17:10 | Comments(3)