東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016 ミュージカル「有間皇子」稽古風景ー2

 梅雨明け宣言が出されました。毎日暑い日が続いています。暑さにも負けず、KCMではこの夏公演の「ミュージカル 有間皇子」にむけて毎週末と祝日を返上し稽古が続いています。全員が夏の本番まで熱中症にかからずに頑張ることができますように・・・。
 18日(月・祝日)が南野上公民館をお借りして。冷房が入っていたので衣装を着て稽古することができました。
b0326483_22025676.jpg
 その前日17日(日)海南市民会館で。冷房は別途支払いなので、暑いのを我慢して稽古です。右から有本さん、正木さん、池田さん。今回もアダルト組が出演します。
b0326483_22031026.jpg
 平均してKCMの劇団員は20代~30代の若者が多いです。
b0326483_22031427.jpg
 踊りの稽古も同時進行で。椿さん、大阪から通ってきてくれています。
b0326483_22033830.jpg
 左から江川さん、椿さん、坂口さん、菊井さん。万葉衣装で踊ります。
b0326483_22033362.jpg

by kigaaris | 2016-07-21 22:25 | 劇団KCM | Comments(0)

2016 ミュージカル「有間皇子」稽古開始

 8月27日(土)、田辺市で万葉ウオークのあと伝統の踊りとミュージカル「有間皇子」の公演を行います。出演者が揃いました。
 この写真に写っていませんが、西浦晴美さんがゲスト出演、中西弘和さん(海南座)が友情出演されます。また、南野上バレエエクササイズ教室から、東 道、栄川二美子、中尾とし子、神谷洋子、土井明美らが万葉の踊りを踊ります。
b0326483_22243283.jpg
 7月2日、南野上公民館で稽古が始まりました。まずは台本の言葉の意味の説明から。日本語ってこんなに難しかった?
b0326483_22164586.jpg

 7月9日(土)海南市民会館で。女子たちは踊りの稽古に余念がありません。
b0326483_22212224.jpg

 7月10日(日)将也くん、和佐くんもようやく参加できました。皆さん、働きながらの出演なのでなかなか一緒に稽古ができませんが・・・。椿さんは大阪から通ってくれています。
b0326483_22214009.jpg

 朝10時から初めて午後3時、ようやく揃ってきたようです。このあと立ち稽古に入ります。皆さん、食事を忘れて稽古に励んでいます。
b0326483_22432901.jpg


by kigaaris | 2016-07-10 22:50 | 劇団KCM | Comments(0)

2016 万葉ウオークと公演「有間皇子をたずねて」

「万葉ウオークと公演 有間皇子をたずねて」のご案内

b0326483_21464284.jpg

b0326483_21490240.jpg
 ≪万葉ウオーク in 田辺≫ 8月26日 
    ●受付 12:30  スタート13:00  田辺駅集合。
  田辺市内の熊野古道と万葉故地をめぐります。専用バス利用、徒歩約5キロ。     
   【コース予定】 田辺駅 13:00 ⇒ 三栖廃寺跡 ⇒ 三栖王子 /額田王の万葉歌碑⇒      
     田中神社(相賀ハス・オカフジを見る)⇒稲葉根王子⇒興禅寺(だるま寺)⇒
     一之瀬王子⇒白浜駅⇒万葉交流会会場
   【講師】(敬称略)馬場吉久(信愛高校・全国万葉協会)/山元 晃(紀伊風土記の丘)

 ≪万葉交流会≫ 19:00~ 白浜町 共済組合「むろべ」で。
    【参加費】 ウオーク 500円(2日間)/ 専用バス代 500円(1日)
     万葉交流会 6000円 ・宿泊予約できます。1,4000円(組合員は12,000円)

   ※JR和歌山駅、海南駅経由無料送迎バスをご利用できます。
    (26日AM9:30JR東口。要予。先着35名)

 ≪ 万葉歌碑めぐり in 白浜 ≫ 8月27日(土)
   ●受付8:00  ●スタート8:00 白浜 湯崎バス停集合
  【コース予定】 湯崎⇒崎の湯⇒しららひめ像⇒有間皇子の碑⇒熊野三所神社・斉明天皇行
幸史跡碑⇒瀬戸の歌碑⇒桟橋の万葉歌碑⇒田辺・公演会場へ。
  【講師】 村瀬憲夫(近畿大学名誉教授)/ 馬場吉久 / 山元 晃   
  【参加費】 ウオーク 500円(2日間)/ 専用バス代 500円(1日)
≪公演≫ 伝統の踊りとミュージカル
             「ありまのみこ」

   
会場 田辺市・紀南文化会館 小ホール
    開場 13:30 開演 14:00
 
 第1部 伝統の踊り

    ●いな踊り(海南市塩津・県指定無形民俗文化財)
   ●平治川の長刀踊り(県指定)
   ●亀の川念仏踊り(海南市指定)
   ●大瀬の太鼓踊り(県指定・国選択文化財

  第2部 劇団KCM公演 Musical ありまのみこ
    :脚本/演出  東  道
    :構成/振付  Ri-ya
    :特別出演  西浦晴美 / 椿 悠
 【お問合せ・申込】℡/fax 073-478-2711
    e-mail kiga@silk.plala.or.jp (東)


by kigaaris | 2016-07-03 23:08 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

梅雨の晴れ間に咲く花

 雨があがると、連日30度を超す暑さです。 
 2年前に植えたムクゲの花が空にむって伸びています。
b0326483_22524259.jpg
 赤い花が夏の訪れを告げています。子どもの頃から畑や路地のあちこちで見かけるこの花の名前はわかりませんが、自分で勝手に「キンギョソウ」と名付けました。
b0326483_22535436.jpg
 夏は赤い花が似合います。ノカンゾウ(ヤブカンゾウ)は万葉集にも歌われています。この花を見るとなぜか母を思いだします。産婆(助産婦)であった母は、常に庭に漢方の草花を植えていました。
b0326483_22543346.jpg
 植木鉢の中に1本だけ毅然と立つハマユウです。いつだったか、新宮の三輪崎で万葉交流会があり、その時海岸に咲いていたハマユウの種を3個拾ってきて育てました。
b0326483_22541457.jpg
 海南市阪井の万葉植物園に咲くハマユウです。こちらはコーナンで買った記憶があります。なぜだか、三輪崎のハマユウと形がまるで違います。
b0326483_22542591.jpg
 万葉時代にはアサガオと呼ばれていた桔梗です。毎年、少しずつ株を増やしています。
b0326483_22543738.jpg

by kigaaris | 2016-07-02 23:16 | 花のある風景 | Comments(0)