東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

熊野古道・紀伊路 山口王子~吐前王子ー2

 雄の山峠をこえて紀伊路に入ると最初に出会う王子がこの山口王子です。紀の関、白鳥の関ともいわれ、ここに関所がありました。 
 かつて、この地は叢林におおわれていて弓を作る人たちが住んでいたそうです。白鳥女房の話が伝わっています。 
b0326483_23172683.jpg
 また、上皇たちの熊野詣でに随行した夫(恋人?)を思った万葉の歌が残っています。 
「わが背子があと踏み求め 追いゆかば 紀の関守い 留めてむかも」(笠金村)
   
 残念ながら文字が風化されて読むことはできません。
b0326483_23100109.jpg
 すぐ近くの雄の山で大規模な道路工事が進んでいました。
b0326483_23103146.jpg
 山口王子から少し下り、雄の川に架かる小野橋を渡ってすぐ左手に小野小町の終盤の地と伝わっている小野堂跡の敷地があります。さらに南へ下り、山口神社へ。
b0326483_23043220.jpg
 参道を抜けると古式ゆかしく立派に社が並んでいます。この社の総代さんがおられ、左側の日吉神社が主祭神だと教えていただきました。
b0326483_23043577.jpg

[PR]
by kigaaris | 2016-02-28 23:47 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

熊野古道・紀伊路 山口王子~吐前王子へ

 2月25日(木)、KIGA(熊野高野国際語り部の会)ガイド研修会第1回の現地講座です。歴史街道歩こう会のメンバーも加わり15名が参加しました。
 Ali 先生も初めての熊野古道ウオークだそうです。モロッコでガイドをしていたので長い距離は平気だと言っていますが・・・。

 昨日の大雨が嘘のような快晴のもと、英語と日本語で会話しながら皆さん元気に歩きました。
 この日はまず紀伊駅から川辺王子へ歩きました。 
b0326483_22091319.jpg
 川辺王子跡です。熊野詣でが盛んな時代(院政時代)には紀の川の護岸が築造されておらず、大雨が降るたび川の流れを変えていきました。熊野古道の道もしばしば変わっていったようです。 今ではここは川辺王子旧蹟となり、川辺王子は力侍神社へ移されています。

 ここからバスで池の川まで移動し、雄の山へむかって歩きました。池の川バス停の近くのお寺の墓地の中に石の道標が建っています。「右加太淡島 左和歌山及紀三井寺」の文字が刻まれています。
b0326483_22093906.jpg
 道標の脇の細い路地を西に入るとすぐ左手に祠がありました。役小角(えんのおづぬ)像です。役行者ともいわれる山岳修験道者たちが加太から葛城山、高野山、大峰を歩いて修験しました。熊野参詣道はこの修験道者たちの修験の場として歩いたのが始まりだったようです。
b0326483_22092371.jpg

 小鳥を見つけました。雲ひとつない青空の下で小鳥も春を待っているかのようです。
b0326483_22095340.jpg



[PR]
by kigaaris | 2016-02-28 23:00 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

巽小学校で「オズの魔法の国」公演

 2月21日(日)、海南市の巽小学校で劇団KCMの公演「オズの魔法の国~新たなる旅立ち~」が行われました。ゲスト出演に椿 悠さんを迎えて劇団員12名が熱演しました。

b0326483_23370984.jpg

 前日の大雨が嘘のようにやみ、朝から快晴です。でも会場となった体育館はやっぱり寒い。石油ストーブのそばが離れられません。
b0326483_23455394.jpg

    魔女が2人
b0326483_23381864.jpg

    魔女が3人
b0326483_23382196.jpg

   魔女が4人
b0326483_23382367.jpg

 魔女が5人。どこまで増えるのでしょうか?それにしてもカラフルな衣装ですね。
b0326483_23382605.jpg

 6人目の魔女は緑の衣装です。谷口さん、女性の役は初めてだそうです。
b0326483_11221081.jpg


[PR]
by kigaaris | 2016-02-22 23:56 | 劇団KCM | Comments(0)

熊野古道の英語ガイドの会スタートしました。

 2月11日(木)、KIGAの英語ガイド研修会が始まりました。午後2時からまずは日本語での歴史の勉強から始まりました。

 熊野古道が栄えたのは院政時代です。武士制度が始まり平家と源氏の戦いが続くなど権力闘争が激しくなり、都が荒れた時代でした。上皇や法王が摂政、関白となり権力を握った中で熊野詣が盛んになりました。

 古代の人々は自然の中に神様がいると信じて遥拝していました。これは古代人がエコロジストであったことにほかなりません。大きな山や川、水や滝に神がいるという感じ方は、自然と人間を同じ目線でとらえていたことになります。

 熊野は黄泉国(よみのくに)の入り口と感じていました。熊野三山には神話に登場する神々が祀らています。

 現世で苦労を重ね、苦しい思いをしながら歩くことで来世は幸せに生きることができるという熊野の神の教えがありました。 また熊野にはオセッタイの心があります。自分が食べるものがなくても、困った人がいたら助けることで、自らが幸せになれるという教えです。熊野の語り部になるためにはまず、熊野古道のオセッタイの心を学ばなくてはなりません。 

 続いて16時から17時までは英語での研修です。英語講師はBMC英会話のAli(アリ)先生です、彼はモロッコ出身です。日本語はほとんどしゃべれないので生徒の英語力が問われます。皆さん、英語レベルが高くて、熊野の心を先生に伝えようと頑張っていました。 

 この日の様子を産経新聞社が取材にこられ、さっそく翌日(今日)の新聞に記事掲載していただきました。

b0326483_21382674.jpg

[PR]
by kigaaris | 2016-02-12 22:21 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)

明日本番です。中野上小学校で『オズの魔法の国』

劇団KCMの2016年2月公演『オズの魔法の国』のお知らせです。

 *2月 7日(日) 会場 中野上小学校  開演14:30~
 *2月21日(日) 会場 巽小学校    開演14:00~

 *主催 中野上地区人権尊重推進委員会/中野上青少年育補導連絡協議会/
中野上小学校育友会/中野上小学校/巽地区人権尊重推進委員会ほか。

寒い季節ですので、暖かい服装でおいでください。グラウンドに駐車できます。
b0326483_11210910.jpg
 ドロシーと仲間たち。ライオン(川田将也)、ドロシー(仲岡由佳)、案山子(正木吉紀)、ブリキの木こり(松浦 誠)さん達
b0326483_11214428.jpg
ドロシーと魔女ビビ椿 悠)の間に友情が芽生えます。



    西さんと谷口さんも魔女役で頑張っています。
b0326483_11221081.jpg
   魔女たちに君臨するのはシルビア王さま(Ri-ya)です。
b0326483_11222507.jpg

[PR]
by kigaaris | 2016-02-06 11:52 | 劇団KCM | Comments(0)

悲しいお知らせ

 1月22日未明、KCMの劇団員の西増真希さんが、交通事故により亡くなられました。24歳でした。葬儀は25日に行われました。

 真希さんは2014年にKCMに入団し、「和歌の浦のあけぼの~聖武天皇と宮子姫~」で元明天皇役で初出演、2015年には「オズの魔法の国」7月公演と12月公演に出演。今年の2月公演にも出演する予定で頑張っていました。

 福祉の仕事につき働きながら劇団に参加し、舞台へ出演することを何よりも楽しみにしていたとご両親からお聞きしました。本当に残念です。  
 私たち劇団員たちには「真希の夢をかなえて下さい」とお母さまからのお言葉でした。
 真希さんの魂が天国で安らかでありますようにお祈りしています。  
b0326483_22455428.jpg

    2014年「和歌の浦のあけぼの~聖武天皇と宮子姫~」より

b0326483_22122616.jpg
  2015年「なぐさとべ」公演より、万葉の踊りに出演。前列左から4番目。
[PR]
by kigaaris | 2016-02-03 22:51 | 劇団KCM | Comments(0)