東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

季節を忘れた?花たち。

 初夏というには酷暑の7月でした。外気が37度を超すという異常気象のせいか、庭の花たちも季節を忘れたようです。

 右のほうにアジサイ(6月)の花が咲き、左手にはムクゲ(夏の花)が咲き、真ん中にはユリ(春)の花が咲いています。

 アジサイといえば橘諸兄(たちばなもろえ)の万葉歌があります。
  「紫陽花の八重咲く如く やつ代に をいませ我が背子 見つつ偲はむ」(巻20-4448)
 意味は「あじさいの花のいくつもいくつも寄り合って一つの花の玉となるように幾千代かけて栄えませ、わが君よ、仰ぎつつ称えましょう」だそうです。
  橘諸兄といえば聖武天皇の后の光明子の姻戚で、藤原4兄弟が亡くなったあと、大臣となった人です。久米田寺の北方に諸兄の古墳があり、光明子の墓と伝わる供養塔が建っています。ところでわが君とは誰のことでしょうか?
 
b0326483_22404739.jpg
7月18日、オミナエシが咲きました。秋の花です。手前のミソハギも秋の花ですよね。

b0326483_22410998.jpg
 今年もキキョウが咲いています。キキョウは万葉の時代には「あさがほ」と言ったそうです。夏に咲く花です。
 「朝顔は朝露負(あさつゆお)いて咲くといへど 夕かげにこそ咲きまさるけれ」(巻10-2014)  
b0326483_22415185.jpg
  庭の片隅のプランターに咲いた花です。アセビ(あしび)だと思うのですが。春の花です。
b0326483_22410228.jpg
 7月30日、私の大好きなヒオウギが咲きました。ぬばたまの名で知られています。その実が黒いことから黒髪の代名詞となっていました。秋の花です。
 「ぬばたまの 黒髪かはりしらけても いたき恋には あふ時ありけり」(巻4-573)紗弥満誓(さみまんせい)
 意味は「黒髪が変わり白髪になっても心の痛い恋にであうことがありましたなあ」だとか。万葉の時代には恋の歌が多いですね。
b0326483_22423964.jpg


by kigaaris | 2014-07-31 23:40 | 日本の花 | Comments(0)

7月公演・虹色のクローバー -2

妖精を捕まえようとした2人ですが、アーサーと妖精たちの協力で失敗し、耳がはえてきました。
b0326483_23070848.jpg
妖精たち。左端の裕子さんは今回、初出演です。ほかの妖精たちもダンスシーンが多くて、かなりハードだったようです。
b0326483_23071277.jpg
 アーサー役のはるとくん。長い台詞を大人に負けずに堂々とやりきりました。
b0326483_22112165.jpg

メアリーとパックの恋の行方は?見守る妖精たち。
b0326483_22381102.jpg
 今回、私は教会のシスター役です。一度は着てみたい服装だったので、とても気持ちよく演じることができました。けれども稽古に出る時間があまりなくて、間際まで台詞を覚えられず、かなり不安でしたが。本番は間違えずに言えて、ほっとしています。
b0326483_22382391.jpg

 ラストシーンです。皆さん、暑い中、熱心に稽古をされて、本番はばっちりでした。 
b0326483_22382602.jpg


by kigaaris | 2014-07-27 23:48 | 劇団KCM | Comments(0)

7月公演・虹色のクローバー

 2014年KCMの夏公演「虹色のクローバー」が今日、無事に好評のうちに幕をおろしました。南野上人権尊重推進委員会などの主催。全員揃っていませんが、記念撮影しました。
b0326483_22112864.jpg
 原作はシェイクスピアの「真夏の夜の夢」より、脚本・演出はRi-yaさん。ミスティの森の妖精と人間とがおりなす、恋と冒険の物語です。主人公の少女メアリーに仲岡さん、いたずら好きの妖精のパックにリーヤさん。二人の間に恋が芽生えますが・・・。
b0326483_22381760.jpg
 

 メアリーの幼馴染で天才発明家をめざすロバートに松浦くん。彼は妖精の血を使って永久に生き続ける研究をしています。エバーライフ研究家のスーザン教授には谷口さん。谷口さんは今回、妖精王オーベロンと2役です。谷口さんの名演技にご注目ください。
b0326483_22382075.jpg


 今回初出演の小学4年生の森脇はるとくん。ミスティの森で4つ葉のクローバーを見つけ、メアリーに渡します。
b0326483_22381499.jpg


 ミスティの森の妖精王オーベロンに谷口さん、妖精女王に池田さん。女王の貫録ありますね。彼女も今回2役です。
b0326483_23070458.jpg

by kigaaris | 2014-07-27 23:12 | 劇団KCM | Comments(0)

早寝・早起き・念仏おどり

 夏休みです。南野上小学校では一昨年から「早寝・早おき・朝ごはん」の行事を夏休みの間、毎週水曜日に実施しています。23日朝、眠い目をこすりながら子ども達が集まってきました。他校から参加の2人が加わり16名の子どもと大人約10名の参加です。まず、ラジオ体操から。早起きは本当に気持ちが良いですね。
b0326483_00263882.jpg
 ラジオ体操の後は「念仏踊り」の稽古です。東と神谷さんが講師で頑張りました。「大きく手をあげて!」の掛け声にあわせて踊ります。
b0326483_00264158.jpg
 念仏踊りは昨年も稽古したので、子どもたちはとても上手に踊ることができました。次回から「塩津のいな踊り」も一緒に稽古する予定です。
b0326483_00264451.jpg
  体操と踊りが終わったら、お待ちかねの朝ごはんタイムです。レシピを熱心に見ている子がいます。この日のメニューは①肉団子、②卵焼き、③ジャガバター ④フルーツサラダ、⑤味噌汁(わかめと豆腐入り)、⑥おにぎり です。お味噌汁が人気で5杯もおかわりした子がいます。教頭先生はお変わりのお皿を何枚も重ねていました。
b0326483_00264909.jpg
  楓ちゃんが「いただきます」と「ごちそうさま」の挨拶のリーダーとなって皆で手をあわせました。前日から厨房に入り、手伝ってくださった栄川さん、千葉さん、本当に有難うございました。おかげで何とか第1日目をこなすことができました。来週も頑張ります。
b0326483_00265505.jpg

by kigaaris | 2014-07-25 00:55 | 海南市無形民俗文化財 | Comments(0)

南の子、夏まつりに合同参加しました。

 南野上小学校の子ども夏まつりに、設立いらい初参加した海南無形民俗文化財の会のようすを、市川さんが撮影して下さったので掲載させていただきます。 まずは黒江のつつてん踊りを見ている子どもたち、さすが、アングルが良いですね。
b0326483_16582708.jpg
 続いて、塩津のいな踊りを踊る子ども達。衣装も揃っていてチームワークが良く、お互いの信頼感が感じられる気がします。塩津小学校は来年、廃校が決まっていると聞きました。これまで続けてこられて、本当に悔しい思いでしょうね。なんとかこの踊りだけでも継続する方法はないのでしょうか?
b0326483_16583206.jpg
 ラストは亀の川念仏踊りです。司会を頼まれたのですが、肝心のスタート時に間に合わず、今頃、解説をしています。刀を持ってちょっと勇ましいですね。
b0326483_16583471.jpg
 森脇兄弟が頑張っています。本当に頼もしいです。これからも続けてほしいです。
b0326483_16585612.jpg
 踊りが終わってもう一度記念撮影です。こんどは全員がそろいました。ただ、この日は直前の大雨で音楽隊が一部欠席ではありましたが。
 いよいよ7月23日から南野上小学校で「早寝早起き朝ごはん」事業の中で子ども達の稽古が始まります。この次はもっと子ども達の出演が増えることを願っています。
b0326483_16590956.jpg


by kigaaris | 2014-07-23 17:24 | 海南市無形民俗文化財 | Comments(0)

WACA-Pにのりました。

和歌山県文化振興財団が発行の情報誌 ワカピーです。表紙は戦国時代の武士で九度山に住んだ真田幸村ゆかりの真田庵です。
b0326483_00215450.jpg
 「輝く、和歌山人」のページの載せていただきました。光栄に思います。有難うございます。これからも精一杯がんばります。[#IMAGE|
b0326483_18185960.jpg
 
by kigaaris | 2014-07-23 00:33 | 劇団KCM | Comments(0)

2014年KCM夏公演・『虹色のクローバー』

 まさか?由佳さんと未来くんが結婚?・・・いえいえ、これは7月27日に海南市民会館で劇団KCMが公演する『虹色のクローバー』の一場面なのです。主催は「南野上人権尊重推進委員会」など。本番まであと一週間、稽古にも熱が入ります。
b0326483_14463443.jpg
 この春入団した森脇はるとくんと西さん、久保さんが手をあわせて気合をいれてます。はるとくんは昨日、「南野上の子ども夏まつり」で「念仏踊り」にも出演していましたよね。まるでプロなみの忙しさです。え?朝から水泳してきたって!本当に子どもって元気ですね。
 劇団員たちはこの3連休は休みなしの稽古です。私?はい、役はあるのですが・・・書類書きに追われて、今日は休みました。パソコンに座るとまず、ブロクを作るのが習性になりつつあります。どんな役かって?それは当日のお楽しみということで。ただ、台詞がうまく言えるかどうか心配です。
b0326483_14464224.jpg
 将也くんと松浦くんがトンボとり??・・・変な眼鏡をかけて頭に耳をはやしています。どんな役なのでしょう? この春、就職、結婚と忙しかった将也くんが出演してくれることになりました。劇団員が卒業、就職、結婚と少なくなっている中で本当に嬉しいことです。
b0326483_14464633.jpg
 当日スタッフに華ちゃんが手伝ってくれることになりました。お腹に注目!!そう、8月に出産予定です。公演は7月末だから大丈夫!と本人の言葉ですが・・・くれぐれもお気をつけてください。無事、出産を祈っています。
b0326483_14465116.jpg

by kigaaris | 2014-07-21 15:07 | 劇団KCM | Comments(0)

雨の夏まつりに合同参加ー2

 続いての登場は「塩津のいな踊り」です。代表の南方さん(右端)はこの踊りを約50年、塩津小学校の生徒たちと一緒に続けてこられました。頼もしい仲間さんと一緒に出演です。太鼓を運ぶのも大変なんですよね。

b0326483_01044129.jpg
 遠慮がちに入り口で見まもる観客たち。ローカルスタイルですね。


b0326483_01050174.jpg
 この「いな踊り」は塩津漁港で水揚げされた「いな」の大漁を祝って踊りが始まったそうです。いなの飛び跳ねる様子を表したもので、踊りは代々、子どもたちが受け継いできました。太鼓も唄も踊りも、さすが文化財指定の価値のある、年期の入った素晴らしいものでした。
b0326483_01043491.jpg
 見慣れた顔が並びました。亀の川念仏おどり」に出演の同胞たち。音楽隊は先に帰られたので、残った人だけですが。これからも仲良く楽しく続けていきたいと願っています。
b0326483_01031764.jpg

by kigaaris | 2014-07-20 01:51 | 海南市無形民俗文化財 | Comments(0)

雨の夏まつりで合同参加!

 この春、海南市の3つの文化財指定の伝統の踊りが一つとなり、今日19日(昨日)初めて踊りと歌を合同で披露しました。 
 子ども達が楽しみにしていた「南の子、子ども夏まつり」は、昼間は好天気であったのに直前の5時すぎに突然の激しい雨におそわれ、一時はどうなるかと思ったのですが、すぐに雨は上がりました。でも、急きょ、イベントは体育館で行うこととなりました。
 出演者たちは南野上小学校の一室に集まり、それぞれ衣装に着替えて出番を待っています。この日最初に出演の黒江の「つつてん踊り保存会」の皆さんです。今日は16名が参加、4台のマイカーで参加していただきました。
b0326483_01025167.jpg
 会場の体育館で待つ子どもたち。南野上小学校の児童で「亀の川念仏おどり」に4名が出演します。昨年夏休みに稽古したので、すぐに思い出し踊れるようになりました。子どもの記憶力ってすごいですね。
b0326483_01044438.jpg
 いよいよ出番です。一番バッターの選手たちは・・・左端の男性、どこかで見た顔です。そう!熊野古道歩こう会のメンバーでした。世の中ほんとに狭いですね。
b0326483_01035574.jpg
 外は屋台が並んでいます。直前の雨で急きょ、室内に変更となり、観客の動員数はまずまずですが、出演者たちは熱心に芸を披露しています。伝統の踊りって続けることが大事なのです。
b0326483_01032966.jpg

by kigaaris | 2014-07-20 01:33 | 海南市無形民俗文化財 | Comments(0)

19日、子ども夏まつりに参加します。

 このところ、暑い日が続いています。今日は室内でも31度ありました。一昨日の夜(というより昨日の朝)4時半までかかって作りなおしたチラシです。今年5月に設立した「海南市無形民俗文化の会」の中で、私たちは「亀の川念仏踊り保存会」の担当ですが、私は全体会の事務局長をさせて頂いているので、かなり忙しい日々を過ごしています。
 亀の川念仏おどり保存会から提出した「夏休み子供と踊ろう伝統の踊り」がこのたび、文化庁の補助事業として採択されました。南野上の吉田主事さんと一緒に、苦労して書いた企画書がとおり、ほっとしていますが、まだまだ仕事が山積みです。、まずは子どもたちに参加を呼びかけなくてはなりません。
 親も子も忙しい現代っ子たちにふるさとのことを知ってもらう、そして地域の人たちとの交流を願っての活動です。
b0326483_23563554.jpg
 
 全体会の初顔合わせが19日(土)、夕方5時半から南野上公民館と小学校で、「子とも夏祭り」があり、その中で出演させていただくことになりました。ほかに「も子ども躰道」や「よさこい」そして屋台など、楽しい催しがあります。

 第2回目は8月2日(土)、17時30分から、医療生協 海南・海草事務所主催、総合介護支援エンター「げんき」で開催の「平和夏まつり」に出演させていただきます。ステージの他にも屋台、子どもの遊び、健康チェック、福引コーナーの他、童謡・抒情歌歌唱コンクールなどが予定されています。
 昔懐かしい紙芝居など、多彩の催しが夏の暑さを忘れさせてくれるでしょう。ぜひ、ご家族、友人を誘ってご参加ください。お待ちしています。
b0326483_23295325.jpg
  この2つのイベントの間に、劇団KCM公演があります。7月27日、海南市民会館で南野上人権尊重推進委員会などの主催で「虹色のクローバー」が、14時開演予定です。私も出演しますので台詞を覚えなくてはなりません。
 秋公演の「和歌の浦のあけぼの~聖武天皇と宮子姫」の構想はできているのですが、台本を書く時間が・・・・。誰か時間をください!!


by kigaaris | 2014-07-17 23:43 | 海南市無形民俗文化財 | Comments(0)