東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:わかやまパリ祭( 2 )

第18回わかやまパリ祭-2

 ゲスト出演の柳井沙羅さんの登場です。鳥取県出身で大阪芸術大学在学中にシャンソンと出会い、その後シャンソン歌手として音楽劇に出演など多彩な活動をしておられるそうです。明るいトークに人柄を感じさせられます。 ラストの「愛の讃歌」をフランス語で歌い、会場を感動の渦に巻き込みました。
b0326483_21221463.jpg
 女性の出演者が多いなかで、男性歌手も頑張っています。小司友久さんの歌は「千の風になって」
b0326483_21221137.jpg
 フィナーレです。wanna be STARS の子ども達のダンスと、WBS抒情歌教室のメンバーが加わり、こんなに大勢の人が参加されました。
b0326483_21221731.jpg

[PR]
by kigaaris | 2015-06-12 22:39 | わかやまパリ祭 | Comments(0)

第18回わかやまパリ祭

 6月6日(土)17時から第18回わかやまパリ祭が、シャンソンミュージカル“歌は世につれ紀州路往来”と題して、和歌山市民会館小ホールで開かれました。
 第1部はきのくにの歴史に登場する女性たちにふんして、衣折姫、和泉式部、小野小町、谷崎潤一郎と佐藤春夫の妻、紀文の妻、孫一の女などが登場します。

 わかやまパリ祭実行委員長の清水香予子さんです。第2部でパリパナムを歌われました。
b0326483_21220800.jpg

 第1部の小野小町にふんした女性。歌は「帰り来ぬ青春」です。ところで誰が歌っているのでしょうか?
b0326483_21414342.jpg

 第1部はとあるバーの中の情景です。バーの店主に小林睦郎さん、その妻に西浦晴美さんが、進行役と歴史の女性たちの紹介をかねての出演です。西浦さん熱演です。
b0326483_21492232.jpg

 ベテラン川村美都子さんは谷崎潤一郎の妻の役で、「懐かしき恋人の歌」を歌いました。
b0326483_21510512.jpg
 衣通姫(そとおりひめ)にふんして、「フルフル」歌うのは河本昌代さん。日本女性とシャンソンがマッチしていて素敵です。
b0326483_21473418.jpg

[PR]
by kigaaris | 2015-06-12 22:19 | わかやまパリ祭 | Comments(0)