東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:BMC international( 2 )

2013 インターナショナル 忘年会

   DUNEのオリジナルなメニューが並んでいます。どれにしようか迷った結果、とりあえず、少しずつ全部いただくことにしました。
b0326483_01531401.jpg
b0326483_01531345.jpg
b0326483_01531661.jpg
  ありさちゃんも一緒に乾杯!!
b0326483_01533265.jpg
 2月で1歳になる下の孫です。目が覚めるとまわりに大勢の人がいてちょっと驚いています。
b0326483_01535851.jpg

ゲームが始まりました。当選番号を読み上げるパパの後ろにいるのは誰ですか?
b0326483_01535607.jpg
当たりです。「I get it!」と言ったかどうか聞き取れませんでした。
b0326483_01535911.jpg
 続いてベストドレッサー賞です。
b0326483_01533843.jpg

なぜか私も選ばれました。3人が選ばれて、ジャンケンで決めることになりました。
b0326483_01534491.jpg
 勝利の女神は彼女に微笑みました。
b0326483_01534636.jpg
楽しい時間はどんどん過ぎていきます。全員で記念撮影をしました。


来年も元気で英語と外国語の勉強に励んでください。see you next year !
b0326483_01534966.jpg


[PR]
by kigaaris | 2014-04-11 08:30 | BMC international | Comments(2)

2013年 インターナショナル 忘年会-1

 昨年の年末が押し詰まった12月30日、BMC英会話主催の忘年会がDUNEで開かれました。私にもお招きがあり、喜んで出かけたのですが・・・。 私が現役時代の講師先生方はほとんど退職され、一人残ったケン先生もクリスマス休暇中で帰国中、まわりは見知らぬ人ばかりです。「まあ、なんとかなるだろう」と思って座り込んだのですが・・・。早速、孫のお守りを仰せつかりました。寝ている間は大人しくて可愛いのですが。
b0326483_01530300.jpg
 本日のメインイベントは木谷先生のピアノ演奏です。木谷先生はBMCではフランス語の講師をされています。多分、BMCで日本人の講師は息子と木谷さんだけでしょう。ピアノはフランスに留学して学ばれたそうです。始めて聞いたのはシャンソンの会で清水香予子さんの伴奏でした。「ラ・ムール」は私の好きな曲で、それ以来、北谷さんの演奏に魅了されてしまいました。
 
b0326483_01530664.jpg
 女性たちもこの日はお洒落して楽しくすごそうという雰囲気があります。なんと、今日はベストドレッサー賞と旅行券が当たるのだそうです。
b0326483_01535449.jpg
 外国語の講師先生たち。最近、私はBMCに行ってないのでお名前が分からず、ご挨拶は失礼することにしました。
b0326483_01531048.jpg
 皆さん、料理が気になるようで早速、どれがおいしいとか議論しているのでしょうか?
b0326483_01532044.jpg
  左端が次男、ひとりおいて真ん中にいるのがその妻、右端の女の子が孫の「ありさ」です。「ママ、その籠、返してよ」と言っているようです。
b0326483_01533099.jpg
 子どもの参加者もいます。未来を担う子供たちには外国語を覚えてもらって海外で活躍してほしいですね。マナーを学ぶことも大事ですよ。
b0326483_01532807.jpg
 今日のためにお手伝いに来て下さったお義姉さんと娘さん。いつも有難うございます。カウンターの中で慣れた手つきです。
b0326483_01532619.jpg

 
[PR]
by kigaaris | 2014-04-10 02:50 | BMC international | Comments(0)