東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

大新公園の桜

 4月13日、和歌山市の大新公園の桜が満開です。毎月、第2木曜日と第4木曜日はKIGAの英語ガイドの勉強会があり、公演のそばの駐車場(なんと1日200円!)に車を置いてここを通ります。
b0326483_23502415.jpg
 いつもと違った景色です。歩くのが楽しくなってきます。
b0326483_23504511.jpg
b0326483_23505416.jpg
b0326483_23505775.jpg

# by kigaaris | 2017-04-16 23:59 | 花のある風景 | Comments(0)

孫市まつりの打上げと反省会

 第3回孫市まつりの打上げが華月殿で開催され、約25名が集まりました。

 J-COMさんが収録のビデオを見ながら歓談し、そのあと自己紹介をかねてそれぞれに反省の言葉を述べました。スタッフ参加の皆さんのご苦労の一端にふれたひとときでした。

 私の反省としては、本番の3日前に家康のお役をいただいたのですが、十分稽古ができていないまま出演し、他の役者さんたちに申し訳なかったと伝えました。 ビデオを見ていてプロの役者さんはやはり違うなとつくづく感じました。来年は少し時間の余裕をもって参加したいと思います。
 ザ・ビートの岡村さん、中野監督のご縁で今年も参加させていただき本当に楽しませていただきました。 

 孫市まつりは年ごとに県内外から参加者が増え、和歌山を代表する祭となってきています。スタッフの皆さんはいろいろとご苦労があると思いますが、参加することを楽しみに待っている人たちが大勢いることを励みに、これから先もずっと続けていただきたいと願っています。 

 森下会長が最後に「第14回にむけて頑張ろう」と挨拶し、皆で「えい、えい、おう」と掛け声をかけて終わりました。
b0326483_22160325.jpg
b0326483_22161030.jpg
b0326483_22161371.jpg

# by kigaaris | 2017-04-09 22:45 | 孫市まつり | Comments(0)

和歌山市内の神社と寺を訪ねて 花見をかねてウオーク下見-2

 報恩寺の桜が満開です。
 和歌山城の南、県立博物館の隣に位置する報恩寺は、はじめ要行寺でしたが、寛文5年(1666)紀州藩主徳川頼宜公婦人の瑶林院の菩提を弔うための寺として息子の光貞公が報恩寺と改めました。和歌山市内唯一の武士寺として親しまれてきました。
 瑶林院は加藤清正の長女で、八十姫と呼ばれていたそうです。
 寺から200mほど歩くと紀州藩主の家族のお墓が並んでいます。献花がなくて残念な気持になりました。
b0326483_21240683.jpg
b0326483_21241130.jpg
b0326483_22103189.jpg
b0326483_21241944.jpg
b0326483_22111814.jpg

# by kigaaris | 2017-04-06 22:26 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

和歌山市の寺と神社を訪ねて 花見をかねて下見ウオークー1

 和歌山市内でも桜が咲きはじめました。
 和歌山城の南にある「夜雨荘(やうそう)」の桜です。今年、秋に予定の「熊野古道・万葉ウオークと公演”有間皇子”」にむけて下見ウオークに行ってきました。
b0326483_21143021.jpg
 
b0326483_21142643.jpg
 戦国時代終盤、豊臣秀吉の三大水攻めの一つといわれる太田城の水攻め址です。来迎寺境内の小山塚には水攻めに敗れ処刑された太田党一族の墓があります。来迎寺のご住職によれば、近年になって初めて追悼されることができるようになったそうです。
b0326483_21163369.jpg

b0326483_21163718.jpg
 来迎寺から西へ、和歌山城へ向かいます。父母状の碑がありました。徳川吉宗の時代、熊野古道沿いで、親を殺しても自らの罪を認めない男に、人としてあるべき道を説いたこの書は、韓国の学者、李真栄(りしんえい)と李梅渓(りばいけい)が作ったものです。父母状は江戸時代の寺子屋の教科書となりました。
b0326483_21235340.jpg

# by kigaaris | 2017-04-06 22:00 | 海南・万葉の会 | Comments(0)

もう春ですね 桜まつり in 亀池

劇団KCMが 亀池桜まつりに出演するのは初めてです。神出市長と一緒に記念撮影させていただきました。
b0326483_20541762.jpg
このところ寒い日が続いています。今日も午前中は肌寒い気候でしたが午後から暖かい1日となりました。踊る皆も楽しそうです。
b0326483_20594605.jpg
b0326483_20570897.jpg
b0326483_20535785.jpg
b0326483_20534766.jpg
b0326483_20542918.jpg

# by kigaaris | 2017-04-02 21:06 | 劇団KCM | Comments(0)

もう春ですね。桜まつりin 亀池

 桜の便りを待つ季節です。海南市の亀池遊園で桜まつりが開かれました。でも肝心の桜はまだ3分咲きです。
b0326483_19525296.jpg
 江戸時代、徳川吉宗とともに米奉行としてその力を発揮した井澤弥惣兵衛が開拓した亀池。桜を求めて多くの人が集まりました。
b0326483_19532578.jpg
b0326483_19532999.jpg
 地元の子どもと大人の演奏、歌、踊りなどが始まりました。 
b0326483_19542133.jpg
b0326483_19545302.jpg
午後2時、劇団KCMも出演させていただきました。Ri-yaさんの振付です。
b0326483_19550491.jpg

# by kigaaris | 2017-04-02 20:09 | | Comments(0)

第13回孫市まつり-3

 孫市まつりは今年も盛大に開催されました。武者行列、鉄砲演式、戦国野外劇、THE BEETライブ、黒潮やっこ太鼓、ふるまい鍋、餅まきなど、それぞれが主体的に参加することで大きな広がりとなっている気がします。 
 森下会長、中野監督、本当にお疲れさまでした。 

 野外劇の出演者で記念撮影しました。
b0326483_22403885.jpg
 柴田善行さんと。
b0326483_22403247.jpg

# by kigaaris | 2017-03-30 23:49 | 孫市まつり | Comments(0)

第13回孫市まつりー3

 11時45分。ようやく行列が鷺の森に着きました。
b0326483_22401617.jpg
 別院内の野外劇会場の観客の皆さん。
b0326483_22402387.jpg
 鉄砲隊は県内外から6団体が参加しています。
b0326483_22402685.jpg

# by kigaaris | 2017-03-30 23:33 | 孫市まつり | Comments(0)

第13回孫市まつり-2

 今年の武者行列は和歌山城内砂の丸から岡口門へ歩き、その後、車道を歩いて市役所前を通り、和歌山市駅まで歩きます。
b0326483_21520836.jpg
 県内外から沢山の団体が行列に参加しようと集まってきました。
b0326483_21521722.jpg
 今回は歩道ではなく車道を歩きます。
b0326483_22385186.jpg
b0326483_22385991.jpg
b0326483_22390343.jpg


 子ども達もマイ衣装で参加しています。鎧は畳生地とカンジュースの蓋、兜はカップラーメンだそうです。それにしてもすごい人出です。

b0326483_22400593.jpg


# by kigaaris | 2017-03-30 22:58 | 孫市まつり | Comments(0)

第13回孫市まつり

 3月26日、第13回孫市まつりが和歌山市の鷺の森別院とその周辺で開かれ、全国から約1万人の参加者を集めました。
b0326483_21502761.jpg
 前日の25日午後9時~12時半まで、戦国野外劇の出演者たちが城北会館に集合。1回きりの稽古にはげみました。
 東映の中野広之監督の脚本、演出指導のもと、東映剣劇会から俳優の西村匡生さん、柴田善行さん、そして和歌山県出身の七海薫子さんが参加、一般参加の人たちにご指導して頂きました。
b0326483_21513231.jpg
 26日、午前10時30分、雑賀衆武者行列が和歌山城砂の丸から出発しました。雑賀孫市役に西村匡生さん、織田信長役に柴田善行さん、蛍火役に七海薫子さん、そして私は徳川家康役を頂きました。2日前に台本を頂いた時は本当に信じられない気持でしたが・・・めったにない機会なので頑張ろうと思いました。
b0326483_21515699.jpg
 柴田さんと七海さん、かっこ良いですね。
b0326483_21521136.jpg
 孫太郎役に岡村康司さん、豊臣秀吉役に中西弘和さん。
b0326483_21521462.jpg

# by kigaaris | 2017-03-30 22:35 | 孫市まつり | Comments(0)