東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 04日 ( 1 )

熊野古道のご案内 3月は田辺~稲葉根王子へ 4月は小辺路・果無峠越え

熊野古道歩こう会3月~4月のご案内です。

●田辺~三栖王子~八上王子~稲葉根王子へ

b0326483_09433254.jpg

          (三栖廃寺塔跡)


 啓蟄をむかえると虫が地面から顔をだす季節です。3月はJR田辺駅を起点に高山寺から会津川をわたり、秋津王子、麻呂王子へ歩き、三栖王子から岡峠を越えて上富田町に入ります。西行ゆかりの八上王子、南方熊楠が愛した田中神社のオカフジを見て稲葉根王子まで歩きます。(徒歩12,1km 標高差なし)

【日時】 3月16日(木) AM8:50
【集合】 JR田辺駅

(JR和歌山駅6:54発紀伊田辺行が便利です。乗車券1660円)
【コース】 紀伊田辺駅➡高山寺➡秋津王子➡須佐神社➡麻呂王子➡三須廃寺塔跡➡八上神社➡田中神社
➡稲葉根王子➡(路線バス)➡田辺駅 
【参加費】 500円(郵送費、資料代。保険には加入していません。各自、任意でご加入下さい)

b0326483_09431351.jpg


(八上神社境内の西行歌碑)
 待ちきつる 八上のさくら 咲きにけり あるくおろずな 三栖の山風

(額田王の万葉歌碑)
 三栖山の檀弦はけ わが夫子が 射部立たすもが 吾が偲ばむ

b0326483_09431907.jpg




●小辺路・十津川~本宮へー① 果無峠越え

 熊野古道・小辺路の中でも最終に本宮へむかう道のPart①です。十津川の柳本橋から果無峠まで専用バスで移動します。果無峠を越える道は古道らしい雰囲気につつまれ素晴らしい景観が広がっています。急坂が多く、健脚向きですが、熊野古道愛好家にとっては一度は歩きたい道です。(約9,5km 標高差700m)

b0326483_09474152.jpg


 【日時】 4月20日(木) AM7:00
 【集合】 JR和歌山駅 東口

 【コース】 JR和歌山駅➡(専用バスで移動)➡本宮➡十津川。柳本橋➡果無集落(ここから歩きます)
➡三十町石➡七色分岐➡八木尾バス停➡(バスで)➡海南駅➡JR和歌山駅(20時予定)
 【参加費】 500円+交通費(4000円~5000円程度。貸切バス代を参加人数で分担します)
 【持ち物】お弁当、飲料、タオル、雨具、杖、保険証など)

*定員 先着25名
*障害保健に加入します。
*直前のキャンセルはキャンセル料が発生する場合があります。
*前日の夜9時現在で警報が出た場合は延期とさせていただきます。

★申込は氏名、住所、年齢、緊急連絡先を記入し、下記へ。葉書、FAX,e-mail等でお申込みください。

KIGA 熊野・高野国際語り部の会
〒640-0302 和歌山市永山83-5 東 道
☎073-478-2711 / 090-9704-7786
e-mail kiga@silk.plala.or.jp


以下は2017年1月2日撮影の果無集落付近です。

b0326483_09475478.jpg
b0326483_09474494.jpg
b0326483_09474733.jpg
b0326483_09480283.jpg




by kigaaris | 2017-03-04 10:07 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)