東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

2017・万葉ウオーク下見-2 藤白神社

 海南駅から約2km、藤白神社です。大きな楠がそびえ境内に楠神さまを祀っています。熊、楠、藤の名をもらった子どもは丈夫に育つという信仰があります。
 南方熊楠は和歌山市に生まれ子どもの頃は虚弱児でしたが、この神社にお参りし熊と楠の名をつけてもらってからとても健康で天才といわれるほどの人になったそうです。 
b0326483_21544577.jpg
 これまでの景色とどこかは違う気がしませんか?
b0326483_21545152.jpg
 そうです、新しく鳥居が建ちました。平成28年11月吉日との記載があります。できたばかりです。
b0326483_21551579.jpg
 藤白神社の絵馬。裏面に「子どもが健康でありますように」との記載が多く見られました。
b0326483_21552331.jpg
 藤白神社の本殿は県指定文化財です。創建は大変古く、文武・持統両帝がここを訪れた時、随行の者が詠んだ歌が有名です。また後鳥羽上皇宸筆の「熊野懐紙」なども残されています。
b0326483_21552976.jpg


by kigaaris | 2017-02-02 22:39 | 海南・万葉の会 | Comments(0)