東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

熊野古道・紀伊路 御坊の塩屋王子~印南へー1

 11月17日(木)、紀州鉄道の西御坊駅を起点に熊野古道の塩屋王子から印南駅まで歩き、KIGA英語ガイドの会と歩こう会のメンバー8人が参加しました。
 この日の徒歩数は28,840歩、距離にして18,1kmです。

 天田橋を渡り塩屋王子へ向かう道は古い日本家屋の佇まいが残り、懐かしい香りのする古道です。
 塩屋王子に着きました。
b0326483_21542928.jpg
 塩屋王子は別称「美人王子」と呼ばれています。主祭神の天照大神が美人であったことがその名の由来です。
b0326483_21543309.jpg
 この社に祈願すると美人の子どもが生まれるという信仰があり、境内に沢山の絵馬がかかっています。
b0326483_21543749.jpg
 古い時代、熊野古道はもう少し東の山中を通っていました。古道は時代とともにその道を変えていったようです。
b0326483_21555702.jpg
 神社周辺の叢林は天然記念物に指定、日本古来の樹木が生育しています。
b0326483_21591090.jpg
 後鳥羽上皇の行宮あとです。
b0326483_21591479.jpg

[PR]
by kigaaris | 2016-11-18 22:22 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)