東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

熊野古道・紀伊路 鹿が瀬峠を越えて内原へ

 9月15日(木)熊野古道の紀伊路を、井関から鹿が瀬峠を越えて紀伊内原駅まで歩きました。
 前日からの雨予報でしたが、たいした雨もふらず、暑くもなく歩くことができました。 
 熊野古道歩こう会は8月はお休みだったので、久しぶりに歩いた気がします。
 本日の徒歩数25,694歩、距離にして16,2Kmでした。
 8時40分、湯浅駅に集合、タクシーに分乗し井関バス停から歩きはじめました。 

 河瀬橋を渡ったところ、マンジュシャゲが咲き秋の景色です。
b0326483_21585180.jpg
 河瀬王子はかつて修験道者たちが使った思われる磐場が残っています。
b0326483_21585847.jpg
 馬留王子の標識がありました。旅人がここで馬をおりて勾配のきつい山道に入ったようです。鹿が瀬山の東西2か所に馬留王子があります。
b0326483_21593194.jpg
 なんだか良い香りがしてきました。路上に花びらが・・・。
b0326483_21593752.jpg
 葛の花です。
b0326483_21594175.jpg

 葛はつた性ですが、大きな木の上に覆いかぶさっています。この周辺には葛が多いようです。
b0326483_22174237.jpg


[PR]
by kigaaris | 2016-09-15 22:39 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)