東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

万葉植物園の草刈り

 梅雨があけたというのに、雨ふりの日が続きました。久しぶりに(1年ぶり?)に海南市阪井の打垣打万葉植物園へ草刈りに行きました。
 故打垣内正氏は和歌山大学や奈良の大学で音楽の先生として教鞭をとられ、和歌山県内では多くの小学校、中学校の校歌の作詞・作曲をされました。また万葉集に曲をつけたことで有名です。洋画家の雑賀紀光氏とは実のご兄弟です。
 その打垣打正氏の愛した庭(畑)をお借りし、海南・万葉の会で「万葉植物園」として万葉ゆかりの植物を育てています。
 今日は市川さんと一緒です。おりしもヤマモモの実が色づき始めていました。
b0326483_22194743.jpg
 入口周辺は一面に草がはえています。とりあえず、今日は道路に面したところだけでも刈りたいと思います。
b0326483_22180458.jpg

 午前11時30分。3時間かかって綺麗になりました。今日の予想気温は30度。実際にはそれ以上に上がった気がします。暑くなってきました。水分補給し昼食タイムです。近くのスーパーへお弁当を買いにいきました。
b0326483_22171880.jpg


 12時30分。暑いし帰りたい気持と、もう少し綺麗にしたい気持ちが交差しています。市川さんの、このヤマモモの木の下だけでも刈りましょう、との言葉に押されて、午後も頑張ることになりました。
b0326483_22153238.jpg
 15時。ヤマモモの木に下がこんなに綺麗になりました。釜を持つ手ではなく、草を持つ手が硬直してきました。何とかマッサージでごまかしながら・・・。春先から植物園の草刈りにいかなくては、と半ば脅迫神経症のように気になっていたのですが・・・・。気持はすっきり良い気分です。
b0326483_22182081.jpg

[PR]
by kigaaris | 2016-06-18 23:12 | 海南・万葉の会 | Comments(0)