東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

小雲取超えを歩くシニアたち

 5月7日、KIGA熊野古道歩こう会としての最終コース・小雲取越えを歩きました。JR和歌山駅に6時30分に集合し、バスは本宮町川湯温泉をこえ熊野川に沿って走ります。
 今回も新宮市観光協会の語り部の玉置さんにガイドをお願いしました。請川で玉置さんと合流し、小口に着いたのが10時ごろ、予定より早く着きました。
 前回の大雲取超えの記載がまだ途中ですが、小雲取超えの記憶が残っているうちに記録することに。   
 小口周辺の川は一部土砂崩れの跡が残っていますが、こんなに美しい景色です。
b0326483_22455911.jpg
 今日の参加者は21人、皆さん意気揚々とストレッチ体操をすませ歩きはじめました。近くにお手洗いはあるので便利です。
b0326483_22460289.jpg
 小雲取超えの登り口です。10年ほど前にも小雲取超えを歩こうとKIGAで企画したのですが、登り口を間違えてゴールまで歩けなかった苦い経験があり、何としても歩き通したい古道です。標識がもう少しわかりやすいと良いのですが。
b0326483_22460598.jpg
 いきなり急坂です。ここから桜茶屋跡まで登り坂が続きます。
b0326483_22461954.jpg


 熊野古道にある500メートルごとの標識です。今日は約12キロだから・・・最終はええーと、と

りあえずここは30です。
b0326483_22462196.jpg


[PR]
by kigaaris | 2015-05-11 23:11 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)