東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

大雲取超えに挑むシニアたち

 4月3日、念願(悲願?)の大雲取超えを歩く日です。前日の2日は那智の湯川温泉から補陀落山寺まで歩いた後、日帰り組と分かれて勝浦の「ホテル浦島」に泊まりました。
 昨夜は温泉にはいりゆっくりしたので、気分は上々です。ホテルから船で桟橋へ向かい、桟橋から駅まで歩き、路線バスで起点の青岸渡寺にむかいます。浦島専用の船があるなんてすごいスケールのホテルですね。
b0326483_00070172.jpg
 朝6時35分発の船にのります。
b0326483_00024880.jpg
 ホテルの前で。亀がいるのはやはり「浦島太郎」のイメージですよね。
b0326483_00025167.jpg
 船の中で。皆さん、心は大雲取超えを超えるという期待と緊張感にあふれています。
b0326483_00070573.jpg
 朝の勝浦を歩く勇士たち。この時は13人ですが、勝浦で一人加わり14名となりました。
b0326483_00025476.jpg

 那智で語り部の玉置さんがバスに乗りこみ合流し、青岸渡寺前で下車、バス停で全員がストレッチ体操をすませ、まずは青岸渡寺の駐車場までの階段を上がります。午前8時すぎ。青岸渡寺と那智大社への鳥居は霧にかすんでいます。
b0326483_00024369.jpg


[PR]
by kigaaris | 2015-04-17 00:36 | KIGA・熊野古道歩こう会 | Comments(0)