東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

この花、もしかして・・・

 梅雨どきは庭にも畑にも雑草がはびこり、草抜きが大変です。庭の草は毎日少しづつと思うけれど・・・思うだけで時間に追われる毎日、いかにして時間を作りだすか、頭がいたいところです。やりすぎると体力がついていかず、困ったものですが、綺麗に咲いてくれた花を見るとやはり心が和みます。この花、もしかして「やぶかんぞう!!」。植えた覚えがないのに今年咲きました。
b0326483_00020822.jpg
 裏庭の植木が茂ってジャングルのようになってきたので、少し切りました。赤い実のなる木がありました。毎年、ひっそり実がなっています。「サネカズラ」でしょうか?
b0326483_00300369.jpg
 この実は?万葉集に載っています。「奥山の樒(しきみ)が花の名の如や しくしく君に恋ひ渡りなむ」(巻20-4476)そう、樒の実です。意味は「奥山のしきみの名のように しきりに君に恋つづけることであろうか」だそうです。
b0326483_00365078.jpg

[PR]
by kigaaris | 2014-06-21 00:48 | 花のある風景 | Comments(0)