東 道のきのくに花街道

ariskiga.exblog.jp
ブログトップ

熊野古道大辺路で見つけた珍しい植物

 3月6日、熊野古道の大辺路の富田坂を歩いた時、三ケ川付近でこんな景観に出会いました。滝が二つ並んで落下するのは珍しいですよね。左手前に季節の花(実)が見えますか?
b0326483_00532693.jpg

   祝の滝から三ケ川バス停まで約3,5キロの道のりは周囲を雑木林に囲まれて、まさに大自然の懐を歩く、という感じです。萱の木が茂っています。
b0326483_00532957.jpg

   これも珍しい苔の一種です。名前は・・・杉ゴケだと思います。
b0326483_00533160.jpg

  これは誰でも知っています。そう、ツボすみれです。こんな山奥にも春はしずかに訪れているのですね。
b0326483_00533300.jpg


by kigaaris | 2014-03-18 13:55 | 日本の花 | Comments(0)